お問い合わせ区切り刊行物の購入方法区切り通信販売のご案内区切り刊行物のご案内TOPページ区切り(財)経済産業調査会TOPページ
財団法人経済産業調査会 出版案内
右三角刊行物総目録へジャンプ:
現在のリスト: 1 - 12
ペイジ: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
特許/知的財産

[ 知的財産実務シリーズ ][ 経済産業研究シリーズ・他  


新刊
進歩性欠如の拒絶理由通知への対応ノウハウ詳しい情報ボタン

高橋 政治  著

A5判 300ページ 2016年 1月 6日 発行  ISBN978-4-8065-2967-5
本体 3,000円(+税)  送料 実費

拒絶理由通知書の多くに進歩性が欠如している旨の指摘がなされているが、その進歩性欠如への対応が数ある拒絶理由の中で最も難しいと言える。補正書・意見書の書き手の力量が十分に高ければ、強引にでも「進歩性あり」と審査官に認めさせることができたはずなのに、書き手の力量が不足していたために拒絶査定となってしまったケースもあり得るだろう。本書は、進歩性欠如の拒絶理由通知へ対応するに当たって、特許庁の審査官の判断を覆すための十分な知識やテクニックを備えるに至っていない初級から中級レベルの実務家に、著者のこれまでの経験に基づいた対応ノウハウを伝えることで、上級レベルへ引き上げることを目的としている。




刊行物の表紙画像



改訂4版 シミュレーション特許侵害訴訟詳しい情報ボタン

伊原 友己/岩坪 哲/久世 勝之/井上 裕史 共著

A5判 480ページ 2015年 12月 11日 発行  ISBN978-4-8065-2968-2
本体 4,000円(+税)  送料 実費

架空の特許侵害訴訟事件をシミュレーションし、訴訟の各段階においてその手続きについて実戦的な解説を加えた本書は、多数の特許侵害訴訟を経験してきた筆者らが侵害裁判の実際と理論、及びその赤裸々な裏側を出来るだけ平易な言葉で紹介することで、読者各位の特許侵害訴訟の局面における判断の指標等として役立つものとなることを期待して書かれた「ユニークな疑似体験書」です。最新の知財司法の情報を盛り込んだ形にバージョンアップするのが相当であるとの考えのもと、約4年ぶりに改訂作業を行いました。




刊行物の表紙画像



新・特許異議申立制度の解説〔増補・改訂版〕詳しい情報ボタン
−平成26年特許法改正−

畑 豪太郎  著

A5判 380ページ 2015年 11月 27日 発行 ISBN978-4-8065-2960-6
本体 4,000円(+税)  送料 実費

増補・改訂版を執筆するにあたり、平成26年改正特許法の成立以降に、特許異議の申立て制度の導入に伴って改正・施行された政省令及び様式のほか、特許庁により改訂・公表された複数のガイドラインの要点及び書式を網羅するようにし、本書一冊で、特許異議の申立てに必要な法令上及び実務上の知識をすべて得られるようにしました。また、メリハリを付けるため、実務上の詳細な知識に関する部分には「実務上の留意点」と記載し、他の部分と区別しました。さらに、第VIII章を新たに設けて、今後、特許異議の申立て制度が利用される際に想定される場面や立場ごとに、具体的な対応例を記載しました。その他、最新の裁判例や諸外国の動向についても追記しました。



刊行物の表紙画像



改訂2版「無形の強み」の活かし方詳しい情報ボタンPDFチラシのボタン

中森 孝文  著

四六判 256ページ 2015年 8月 19日 発行 ISBN978-4-8065-2959-0
本体 1,800円(+税)  送料 実費

企業には、何かしらの「強み」が存在します。しかし自社の強みを社長や社員が気づいていない場合も多くみられます。この「見えない強み」を可視化することにより、企業は多様な経営戦略を検討することができます。本書はこの「見えない強み」である「知的資産」を理解し活用するためのバイブル的存在として刊行された書籍の改訂版です。



刊行物の表紙画像



意匠の実務詳しい情報ボタン

吉田 親司  著

A5判 520ページ 2015年 7月 31日 発行  ISBN978-4-8065-2957-6
本体 5,000円(+税)  送料 実費

企業の知的財産部において意匠を担当されている方、特許を担当されているが意匠に興味を持たれている方、弁理士で意匠に関心を持たれている方に「意匠の実務」を幅広く解りやすく解説し、意匠登録制度に従事される方の裾野を少しでも拡げることができればとの思いから著したものである。また、意匠制度の裾野を広げるために、弁理士を目指される方に意匠法を理解していただきたいとの思いから、説明文の中に該当条文をできるだけ多く記載している。



刊行物の表紙画像



日中英特許技術用語辞典詳しい情報ボタン

立群専利代理事務所
特許業務法人志賀国際特許事務所  編

A5判 670ページ 2015年 7月 28日 発行  ISBN978-4-8065-2955-2
本体 6,300円(+税)  送料 実費

この辞典の特徴は、日本語特許明細書の技術用語を中国語に翻訳する際に、豊富な事例を多く備えることにより、対応する中国語の技術用語が複数ある場合でも、いずれが適切な技術用語であるかを選定する具体的な判断指針が得られ、的確な翻訳ができることにあります。そのため出願中および権利化後の知財評価や実施交渉に有効性を発揮します。また、中国語から日本語への翻訳を行う際に逆引きが可能であるだけでなく、英語対訳も併記したことにより、三言語対比を通じて出願後の明細書の翻訳チェックに使用できるし、更に英語圏を含むグローバルな知財評価や実施交渉にも活用できます。



刊行物の表紙画像



バイオ特許実務ハンドブック詳しい情報ボタン

辻丸国際特許事務所  編

A5判 370ページ 2015年 3月 9日 発行  ISBN978-4-8065-2953-8
本体 4,000円(+税)  送料 実費

バイオ特許に関連する実務的な情報を網羅/バイオ関連発明特有の権利取得、訴訟、契約等を項目別に解説/日米欧の三極での、バイオ関連発明の取扱いの比較/大学、ベンチャー、企業間の共同での研究開発の際に留意すべき点を解説/革新が著しいバイオ関連発明の適切な権利化、権利行使さらにはビジネスの推進のための一冊。



刊行物の表紙画像



裁判例から見る進歩性判断詳しい情報ボタン

高橋 淳  著

A5判 350ページ 2015年 1月 6日 発行  ISBN978-4-8065-2950-7
本体 4,000円(+税)  送料 実費

近時、知財高裁の進歩性の判断は、精緻化しており、従来であれば進歩性が否定されていたと思われる事案で進歩性が肯定される(容易想到性が否定される)例が相次いでいる。その原因は、動機付けの有無の判断(容易性の判断)の厳格化のみならず、主引例適格性の判断及び想到性の判断の厳格化にあることは意外に知られていない。本書は、このような認識の下、裁判例の検討を通じて、容易性の判断(動機付けの有無の判断)のみならず、主引例適格性の判断及び想到性の判断についても検討し、実務に有益な情報を提供することを目的とする。



刊行物の表紙画像



種苗法の概要詳しい情報ボタン

渋谷 達紀  著

A5判 350ページ 2014年 7月 31日 発行  ISBN978-4-8065-2944-6
本体 3,800円(+税)  送料 実費

種苗法の概要を法律家が著した体系書は皆無であった。同法について体系的知識を身に付けておくことは、新品種の育成に携わる者や、品種の利用者にとって重要なことである。新品種の保護は、農林水産行政の一環として行われている。権利の侵害事件が起こると、品種保護Gメンの活動などにより、関係者の間で法の解釈が争われるまでもなく、勝負がついてしまうようなところがある。しかし、体系的に考察してみると、様々な法律問題が十分に検討されないまま残されていることが判る。同法に法的考察の光を当てたことにも、本書の意義の1つがあると思われる。



刊行物の表紙画像



新・特許異議申立制度の解説 詳しい情報ボタン
−平成26年特許法改正−

畑 豪太郎  著

A5判 180ページ 2014年 6月 27日 発行  ISBN978-4-8065-2943-9
本体 2,500円(+税)  送料 実費

特許法改正により創設された「特許異議申立制度」について解説を加えるものです。筆者は、平成24年4月から平成25年3月まで特許庁審判部審判課審判企画室にて勤務し、その間、特許法の改正作業に従事しました。そこで、新たに創設された特許異議申立制度をわかりやすく解説することで、実務家の皆様が当該制度を活用される際の一助となればと思い、本書を執筆するに至ったものです。



刊行物の表紙画像


現在のリスト: 1 - 12
ペイジ: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]

 bookinfo@chosakai.or.jp

 http://www.chosakai.or.jp/books/

無断転載を禁じます 財団法人経済産業調査会
Copyright Reserch Institute of Economy, Trade and Industry.
お問い合わせ刊行物の購入方法通信販売のご案内刊行物のご案内TOPページ(財)経済産業調査会TOPページ