お問い合わせ区切り刊行物の購入方法区切り通信販売のご案内区切り刊行物のご案内TOPページ区切り(財)経済産業調査会TOPページ
財団法人経済産業調査会 出版案内
右三角刊行物総目録へジャンプ:
現在のリスト: 1 - 11
ペイジ: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
特許/知的財産

[ 知的財産実務シリーズ ][ 経済産業研究シリーズ・他  



東アジアの商標制度(I)詳しい情報ボタン
−中国・香港・台湾−

三枝国際特許事務所  弁理士  中川 博司  著

A5判 764ページ 2007年 5月 18日 発行  ISBN978-4-8065-2777-0
本体 7,000円(+税)  送料 実費

各国ごとに加入条約、現行商標法の特徴を商標登録出願の様式、出願時に必要な書類、出願手数料、出願から商標権取得までの手続や商標権の存続期間、登録商標の使用義務に分けて説明し、併せて商標法における保護対象、識別力および不登録事由を説明した。加えて、各国の特異な制度の概要を記述するとともに取扱い官庁、代理人、エンフォースメントおよび商標ライセンスについて、商標実務の側面からとりまとめたものである。



刊行物の表紙画像



知的財産部員のための知財ファイナンス入門詳しい情報ボタン

弁護士法人 北浜法律事務所・監査法人 トーマツ 著

A5判 200ページ 2007年 3月 29日 発行 ISBN978-4-8065-2771-8
本体 2,200円(+税)  送料 実費

 企業の知的財産部の方、特に特許や商標を日常的に取り扱っていて、知財の知識は十分にあるものの、ファイナンスに関してはまったくの初心者といった方を対象として想定し、知財ファイナンスの基本的な考え方をご紹介することを目的としています。したがって特許とは、商標とは、といった知財に関する基本的な事項の説明は省略する一方、ファイナンスに関してごく初歩的な事項から解説することを心がけています。



刊行物の表紙画像



知財最前線からのメッセージ詳しい情報ボタン
−知財プロフェッショナルが語る実務の真髄−

知的財産プロフェッショナルを考える研究会  編集

A5判 450ページ 2007年 3月 13日 発行 ISBN978-4-8065-2768-8
本体 3,800円(+税)  送料 実費

 日本弁理士会と東京理科大学専門職大学院総合科学技術経営研究科の知的財産戦略専攻との共同研究講座を通じて、知財プロフェッショナルに求められる知識やスキルなどについて、弁理士と実務家教員がそれぞれの人生観も含め様々な角度から議論した内容を書籍にしたものです。知的財産の最前線で活躍しているプロフェッショナル達が、仕事の厳しさや知財人生の楽しさなどを織り交ぜながら、実務の真髄を生き生きとした口調で語っています。



刊行物の表紙画像



改訂5版 特許明細書の書き方詳しい情報ボタン
−より強い特許権の取得と活用のために−

弁理士  伊東 忠彦   監修
伊東国際特許事務所  編

A5判 530ページ 2007年 3月 13日 発行 ISBN978-4-8065-2769-5
本体 4,500円(+税)  送料 実費

 平成16年6月公布「特許審査の迅速化等のための特許法等の一部を改正する法律」の改正点のうち、明細書作成に関連する実用新案制度を取り込み、また、同年同月公布「裁判所法等の一部を改正する法律」による特許法等の改正点のうち、特許権者等の権利行使の制限等を取り込み、さらに、平成18年6月公布「意匠法等の一部を改正する法律」による特許法等の改正のうち、本書と関連のある、補正制度の改正、分割出願制度の改正及び外国語書面出願の翻訳文提出期間の延長を取り込んで改訂されている。



刊行物の表紙画像


知的財産権侵害訴訟実務ハンドブック詳しい情報ボタン

日本弁理士会 編著

A5判 478ページ 2007年 2月 28日 発行 ISBN978-4-8065-2762-6
本体 4,300円(+税)  送料 実費

 日本弁理士会研修所では、外部の有識者からの意見聴取をもとに、弁理士のみならず、知的財産に関与される関係者の皆さんにもご利用いただければという観点から、本書を企画・編纂しました。知的財産権侵害訴訟の実務を、訴訟の受任から訴状の作成など、理論と実務の両面から分かり易く、かつ体系的に解説するとともに、巻末に、参考資料として、知的財産権侵害訴訟に用いる書式集を付加したもので、他に類を見ない実務書となっています。



刊行物の表紙画像


日中対訳 逐条解説 中国特許全法令詳しい情報ボタン

弁護士/弁理士  中島 敏 著

A5判 1,648ページ 2006年 12月 14日 発行 ISBN4-8065-2763-7
本体 18,500円(+税)  送料 実費

 第一部は中国特許法の全条文を逐条解説。各条文毎に関連する下位法規を全て引用し、当該条文のみを閲読。第二部は中国特許法、同法実施細則をはじめ特許関係の全ての司法解釈、最高人民法院の「回答」、国家知識産権局の公告と局令、関連する法律、条例及び国家知識産権局以外の各行政部門の規章等合計69法令を日中対訳で登載。中国特許法の全てが網羅されている唯一の書籍。



刊行物の表紙画像


改訂新版  特許明細書学詳しい情報ボタン
〜自分の未来は特許でひらけ〜

弁理士  山田  康生 著

A5判 354ページ 2006年 12月 14日 発行 ISBN4-8065-2764-5
本体 3,800円(+税)  送料 実費

 初版を出した2002年7月からこれまでの間に特許法が何度か改正され「特許請求の範囲」が「明細書」から分離されて明細書の様式も国際規格品に変更。国際調和へ向けて発明の単一性要件も変更。「発明の単一性の要件」「先行技術文献情報開示要件」「明細書及び特許請求の範囲の記載要件」について審査基準の手直しあり。読者の声にも後押しされての改訂新版。ご愛読くだされば幸いです。



刊行物の表紙画像


特許発明の技術的範囲詳しい情報ボタン
〜化学特許発明を中心として〜

三枝国際特許事務所  弁理士  三枝  英二 著

A5判 188ページ 2006年 12月 14日 発行 ISBN4-8065-2761-0
本体 2,000円(+税)  送料 実費

 特許発明の技術的範囲は法律論が先行し法律の苦手な研究者、技術者にとって正しい解釈の仕方を知るのは容易ではない。そこで、特許発明、殊に化学特許発明の技術的範囲を解釈するための基本知識を、また種々の態様の特許発明、殊に種々の態様の化学特許発明の技術的範囲について、各態様に特有の考え方を、実際にあった判決例を参照しながら、企業の技術者にできる限り理解しやすいように説明しようとするものである。



刊行物の表紙画像


必読 特許実務ガイド詳しい情報ボタン
〜発明の誕生から特許の活用まで〜

三枝国際特許事務所  弁理士  三枝  英二 編著

A5判 400ページ 2006年 12月 14日 発行 ISBN4-8065-2760-2
本体 4,000円(+税)  送料 実費

 技術者が自己のした発明について特許を取ろうとすると、特許法が絡んでくる。 特許法の解説書が技術者の立場から記載され、技術者が知りたいと思うことが分かりやすく記載されていれば、自己のした発明について積極的に特許を取る努力をし、有効な特許を取るためにどんな研究・実験をすればよいのかが明らかになる。このような願いを込めて、当所の技術系弁理士が協同して技術者のために記した本書が皆様の研究活動に、また特許実務に役立つことを祈ってやまない。



刊行物の表紙画像



改訂新版 逐条解説 種苗法詳しい情報ボタン
−平成15年・17年改正法対応−

農林水産省生産局種苗課 編著

A5判 460ページ 2006年 9月 15日 発行 ISBN4-8065-2754-8
本体 4,600円(+税)  送料 実費

 種苗法は、平成10年に品種登録の対象植物の拡大、保護期間の延長等を内容とする全面改正を行い、平成15年には、登録品種の収穫物段階における権利侵害を罰則の対象とするなどの一部改正を行い、平成17年6月には、登録品種の収穫物から生産される加工品のうち政令で指定されるものの生産、譲渡等の行為に育成者権の効力を及ぼすとともに、育成者権の存続期間の延長を内容とする一部改正が行われた。

右三角関連書籍:植物新品種保護の実務



刊行物の表紙画像


現在のリスト: 1 - 11
ペイジ: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

 bookinfo@chosakai.or.jp

 http://www.chosakai.or.jp/books/

無断転載を禁じます 財団法人経済産業調査会
Copyright Reserch Institute of Economy, Trade and Industry.
お問い合わせ刊行物の購入方法通信販売のご案内刊行物のご案内TOPページ(財)経済産業調査会TOPページ